Answer 知ってトクするQ&A
Answer 知ってトクするQ&A

正解は「3. GBはMBの約1000倍」です。

画像に限らず、コンピューターで取り扱われるファイルのサイズを表す単位には「B(バイト)」が使われます。

距離を表す単位に「m(メートル)」がありますが、1000mを1kmとするのと同じように、「1KB(1キロバイト)」は、「1B」の約1000倍の値となります。
「MB(メガバイト)」はさらにひとつ上の単位、「GB(ギガバイト)」はさらにその上の単位なので、「MB」は「KB」の約1000倍、「GB」は「MB」の約1000倍(「KB」の約100万倍)ということになります。
「約1000倍」というのは、正確には1024倍で、コンピューターでは「1」と「0」の組み合わせによる2進法でファイルサイズを表し、2の10乗=1024となるため、コンピューター特有の理由から半端な数字が採用されています。

1バイトといわれてもどのくらいのものかイメージがつかないと思いますが、1バイトは半角英数字の1文字分(例えば「1」や「A」という1文字分)のデータ量といえばイメージがつくでしょうか。

ということは、例えば写真を1枚撮影して、そのファイルサイズが5MBだったとすると、おおよそ「5000KB」であるといえ、半角英数字だと、約500万字分のファイルだといえます。500万文字(バイト)を書籍に置き換えると15~20冊ほどの情報量。そう考えると、一枚の写真の見方も少し変わってくるかも知れませんね。

最近はSDカードなどの記録メディアの容量が大きいからと、いつまでもSDカードにいれたままにしているケースもあるようですね。大切な思い出はメディアに眠らせたままにしないで、ぜひ写真をプリントしたり、フォトブックにまとめたりして、残していきましょう!

> お店でもネットでも!フジフイルムのプリントサービス