ページの先頭です


サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

ユーザーレビュー : FUJIFILM X-E3のレビュー詳細

 

FUJIFILM X-E3

FUJIFILM X-E3

★★★★☆

レビューポイント

  • 購入のきっかけ
  • 画質に関する感想
  • 操作性、サイズ・重量に関する感想
  • 機能・性能を実感した撮影シーン
  • もっとも気に入っているポイント
  • 紹介したい使い方、撮影シーン
タイトル 軽快に旅を楽しめるカメラ
本文 1. 購入のきっかけ
生活の環境が変わっため、カメラもリセットしてみました。
2012年頃のAPS-C一眼レフからの乗り換えですので、いくつかの点については甘めの評価になります。
X-T3と迷いましたが、富士フイルムさんと言えば、レンジファインダーとコンパクトカメラのイメージでしたので、X-E3を選びました。

以下は、散歩と旅の記憶を残すための、いわゆる旅カメラとしての評価です。

2. 画質
使い込む前ですが、今のところ文句の付けようがありません。
正確な分割測光とオートホワイトバランスに加え、フィルムシミュレーションのおかげで、カメラ任せでいい雰囲気の写真を撮ることができます。
また、私の使い方ではISO6400でも特に不満はありません(これ以上の感度は試していません)。

3. 操作性、サイズ・重量
ミニマリズムをうたったデザインですが、操作性は十分です。
・露出補正ダイヤル: 親指の腹で回せますので、使い勝手が良いです。
・Qボタン: よく使う項目を素早く設定できるのが良いですね。
・十字キーの省略: シンプルな操作を実現できたので、カーソルの移動をフォーカスレバーに統合したのは良かったのではないでしょうか。
・サイズと重量: 男性にとっては十分小型軽量で、もう少し大きくても問題ありません。

4. 機能・性能を実感した撮影シーン
ゾーンAFを家族のスナップに使っています。大体の構図を決めておき、タイミングを見て素早く撮るのに役立ちます。AFも十分高速です。
レリーズのタイムラグは以前使っていた一眼レフより少し長いように感じますが、このカメラの立ち位置を考えると許容範囲です。

5. 最も気に入っているポイント
肩肘張らずに、軽快に撮影できるようまとめられていることろ。レンジファインダー的なスタイルも、気軽さに寄与しているように思います。
また、スマホとの連携で位置情報をファイルに埋め込めるのも、旅カメラとして嬉しい機能です。

6. 指定の内容ではありませんが...惜しいポイント
・ファイルの削除: 一枚ずつの削除において、OKボタンで連続して削除ができてしまいます。手が滑ることもあるので、フールプルーフの観点から、もう一つ操作を挟む方が良いと思います。
・ボディ内手ブレ補正: 無いと撮影できないのか?と言われると「否」です。しかし、レンズ内手ブレ補正の無い単焦点F2シリーズが似合う機種でもあります。もしこのカメラにボディ内手ブレ補正があれば、安心して単焦点レンズと組み合わせて、夜の散歩に使えるでしょう。
・三脚ネジの位置: 小型化とのトレードオフなので仕方ありませんが、このネジ穴とバッテリーの蓋の間が狭いです。ストラップとしてPeak Design のLeash が気に入っているのですが、カメラ底面に付ける金具が電池の蓋と干渉するのは、少し残念です。

7. 総合評価
旅の思い出を楽しく記録できる極めて優れたカメラです。
ニックネーム Futatabi04  さん
投稿日 2019年11月2日
製品詳細 製品詳細
レビューID 20503

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る