ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

ユーザーレビュー : FUJIFILM X-E3のレビュー詳細

 

FUJIFILM X-E3

FUJIFILM X-E3

★★★★★

レビューポイント

  • 購入のきっかけ
  • 画質に関する感想
  • 操作性、サイズ・重量に関する感想
  • 機能・性能を実感した撮影シーン
  • もっとも気に入っているポイント
  • 紹介したい使い方、撮影シーン
タイトル 最強スナップシューター
本文 元々、PENTAXユーザーでK-30、K-3、Q7を使ってきました。またサブとしてRX100も結構使い倒してきましたが、もっと高画質で気軽に持ち出せるカメラを探しておりました。条件としては、ミラーレスでEVFのあるもの。正直、FUJIFILMは選択肢には入れておらず、ぶっちゃけαシリーズを買うつもりだったのです。ほぼ決めていた段階で、そういえばFUJIFILMもミラーレス一辺倒だったなぁと思い、少し調べてみました。そうこうするうちにどんどん気持ちが傾き、本機を購入することにー。結論から言えば、最高です。一眼レフのようにAFに疑心暗鬼になることはないです。23mmのキットを購入したのですが、これがまた最高、最強。広角レンズの割りにボケるボケる。PENTAXの21mmと比較しても、開放F値の違いから使い方は自ずと異なります。

ボディは軽くて小さいですが、チープさは皆無です。ズシッと心地よい重みとヒンヤリした手触り…機械好きの男子なら間違いなく虜になるような造りです。操作性も特殊ではありますが、すぐ慣れるし、かえって使い易いです。また何と言ってもAFレバーの存在が大きいですね。元々、一眼レフで測距点を移動させて使うことが多かったので、このレバーは有り難い。液晶のタッチ感度も巷で言われるほどストレスは感じないです。

これなら間違いなくマイクロフォーサーズ陣営を脅かす存在になれるはずです。勿論、本格的な使い方にも使えますし、気軽さ、画質を求める人には絶対にオススメですよ。
ニックネーム yumetama  さん
投稿日 2018年1月23日
製品詳細 製品詳細
レビューID 18677

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る