ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

CP+2016 富士フイルムブース・フォトレポート

 

Report

行ってきました!2016年2月25日(木)~28日(日)に横浜で開催されたカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2016」。今年も各社の新製品発表ラッシュのなか、富士フイルムは4年ぶりのモデルチェンジで注目のプレミアムミラーレスカメラ「X-Pro2」を公開。タッチ・アンド・トライは大盛況でした。

さらに、My FUJIFILM会員10名様のフォトブックを、プロ写真家の皆さんのフォトブックと一緒にブース内で展示。当社ブース内で一番の混雑となりました。

では、CP+2016会場のフォトレポートをご覧ください。(レポーター:T)

会場は、パシフィコ横浜。関東でも1,2を争う巨大なコンベンションホールです。

レポート当日は、さわやかな晴天でした。

いざ、、、、


午前中からこの混雑です。

カメラファンの熱気が感じられます。

今年は海外からの出展を含め約100社のブースが並びました。


富士フイルム ブースです。

ホワイトとグリーンを基本に開放感のあるすっきりとしたブースです。

やっぱり、X-Pro2のサインが目立っています。


X-Pro2のタッチ&トライには、長い行列が出来てしまい大混雑。

お待ちいただいた皆さま、ありがとうございました。


X-Pro2の感触をじっくりと味わっていただきました。


高台には、発売したばかりの「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」のタッチ&トライコーナーが。

クラス最高となる5.0段分の手ブレ補正と小型・軽量設計をお試しいただきました。


フォトブック・コーナーには、今回、MyFUJIFILM会員10名様のフォトブックを展示させていただきました。

被写体はみなさんそれぞれ。お子さんの成長記録やポートレート、ネコちゃん。趣味を取り続けたものや街角スナップや、風景、夜景など力作ぞろいでした。

プロの写真家さんに負けない作品ばかりで、フォトブックを手にとった来場者からは驚きの声が上がっていました。

出品いただきました皆さま、誠にありがとうございました。




写真を贈る・飾るのご提案も。

写真検索アプリ「写真をmikke(みっけ)」のデモもお楽しみいただけました。



事前申し込み・抽選参加のワークショップは大盛況。

著名な写真家さんによる、モデル撮影などもあり、ワークショップ会場の外は、立ち見のお客さまであふれてしまいました。


今年のメインステージは、規模を拡大して多彩なトークショーを開催。

この日は、当社のXシリーズ開発陣のトークーショーでした。

Xへのこだわりや苦労話など、ユーモアも交えて語っていました。

もちろん、多くの写真家さんには、当ステージでXの魅力を語っていただき、毎回、満員御礼となりました。


別会場では、Xシリーズのクイックメンテナンス出張サービスを実施。

当社の技術者が、お客さまのご愛用のカメラを丁寧にメンテナンスさせていただき、ご利用いただいた皆さまからは感謝のお言葉を多数頂戴しました。


モデルさんもにこやかに、4日間の会期を無事終了しました。

お疲れさまでした。


My FUJIFILM編集より

終わってみれば、あっという間の4日間でした。

富士フイルムブースでは、プレミアムミラーレスカメラのXシリーズを中心に、Xシリーズで撮影した銀写真プリントのすばらしさを伝える多くのプリントを展示。ご来場の皆さまに写真のすばらしさをお伝えできたと思います。

また来年、どんな新製品がでてくるかご期待ください。

ありがとうございました。


My FUJIFILMは皆さまのフォトライフ充実を応援します!
まだ会員でない方 新規会員登録はこちら 既に会員の方 ログイン
My FUJIFILMトップへ

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る