ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

撮ってもイイ人 ~イイ大人の写真マナー~

 
  • Facebook
  • Twitter
  • Mixiつぶやき
  • Google+

撮ってもイイ人 ~イイ大人の写真マナー~

その7 学校行事での撮影マナー

前に出て撮影するのはやめましょう

我が子の晴れ姿は一生に一度の絶好のシャッターチャンス。 この機を逃すまいと気持ちが前に出るのは致し方ないところです。
ただし前に出るのは気持ちだけにとどめましょう。
体まで前に出てしまうと周りの 顰蹙 ひんしゅく を買うこと間違いなし。
我が子からの 顰蹙 ひんしゅく も買ってしまうかもしれませんのでご注意を。

前に出て撮影するのはやめましょう

わが子がかわいいのはみんな同じ。譲り合いの気持ちを忘れずに

我が子の出番が終われば速やかに撮影ポイントを去ること。 スマートな大人は去り際が肝心ですよ。
必要以上に粘るのは周りの方の反感を買うだけです。
学校行事で撮影を行う時は周りの方と協力し、 ローテーション制を用いスマートな撮影に励むように心がけましょう。

わが子がかわいいのはみんな同じ。譲り合いの気持ちを忘れずに

フラッシュで嫌がらせするのはやめましょう

運動会で我が子を勝たせてあげたい気持ちも分かりますが、あまり卑怯な手段は使わないように。
運動会は、子供たちが一生懸命、正々堂々と頑張っているから魅力的なのです。 だからこそイイ顔、イイ写真が撮れるんですね。
フラッシュはあくまで被写体を明るく、キレイに撮影するためのもの。 決してフラッシュを"武器"として使用しないように。

フラッシュで嫌がらせするのはやめましょう

My FUJIFILMは皆さまのフォトライフ充実を応援します!
まだ会員でない方 新規会員登録はこちら 既に会員の方 ログイン
My FUJIFILMトップへ
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る